<ロンドン リサイタル出演企画オファー 出演者募集>
「ロンドンで、人生の思い出体験をされませんか?」


ロンドンで行われる英国国教会のランチタイムリサイタルシリーズにて、ソロコンサート をしていただく企画です。
現地での日本人通訳・お世話人付き。その他、各手配もございます。(下記参照)。

リサイタル会場の英国国教会は、長年にわたり、 毎週金曜日に「ランチタイムリサイタルシリーズ」として、ソリストを招いて演奏会を開催。熱心で暖かい英国人聴衆、音楽伝統に溢れる立派な教会です。
ロンドンは世界一の芸術都市。この機会を利用して、ご参加下さい。



演奏時間は30 分。プログラムは、全部1人のソロ30分、或いはピアノソロ2人で30分。或いは楽器や歌を数曲入れ、ピアノと歌の2人で合計30分 その他、様々な組み合わせが可能。
演奏レベルはプロ、アマ問わず、広い範囲で演奏者を受け付けております。

現地ロンドンでは、アテンダント(通訳とお世話をする日本人女性)が、要所要所サポートさせていただきます。空港ご到着お迎えとホテルチェックイン、リサイタル当日の送迎、リハーサルと本番のヘルプ等。 英語が全くできなくても問題なく、スムーズに行き、立派にリサイタルしていただけます。

参加料金に含まれる内容
 ・リサイタルのアレンジ代(リサイタル開催オルガナイズ、英文のプログラム原稿作成代)
 ・お世話人(日本人)手配とそのお仕事代
 ・額縁入り演奏会記念写真
 ・ピアノ練習室の予約(オプショナル)
 ・英国伝統 アフタヌーンティーの手配(オプショナル)
 ・古城ホテル宿泊のアレンジ(オプショナル)
 ・演奏会の伴奏者の手配と伴奏料(オプショナル)
 ・専門家によるヴィデオの撮影(オプショナル)注;アテンダントへの撮影依頼はお断りしております。
 ※「オプショナル」は、ご希望者のみ、別途料金、実費個人負担になります。

ロンドン・リサイタル2020年 リサイタル可能日
現時点(2019年10月31日)で空いている日
 2020年6月末まで満席。
 2020年7月17、24、8月14日は空いております。開催日は毎週金曜日。9月以降はお問合せ下さい。
※注意 上記は2019年10月31日時点の空き状況です。今企画は人気のため、お申込み時、お問い合わせの日は既に満席になっている場合もあります。約10ヶ月前のご予約であれば、ご希望日の確保が容易になります。

ロンドン・リサイタル企画参加費用
  (1) お一人でご参加の場合 170,000円 (2) お二人でご参加の場合 各々85,000円

申込方法(手続きの流れ)
1.第1-第3希望日、氏名、演奏楽器をallegromusicplan@gmail.comまで連絡する。
2.上記の希望日の空きを確認、参加希望者に連絡が行く。
3.空いている場合は、その旨ご連絡、申込書および申込金17万円を一週間以内に指定の口座にお振込みいただく。
4.口座入金時点で、リサイタル開催日が決定、リサイタルを開催していただくはこびとなります。

参考事項と補足
★伴奏者の手配について:伴奏者のご紹介料15000円+伴奏者へのお礼(リハーサル1回と本番)は実費、参加者負担。ただし、伴奏者は、こちらが用意している伴奏者との日程、その他条件お互いが合う場合のみ、ご紹介可能です。リハーサル時のリハーサル室料金は参加者負担になります。
★リサイタル企画参加1組に対して、参加者以外の付き添い人数は2名まで、アテンド代は、参加料金に含まれます。それ以上の人数になる場合は、別途その人数に対して別途追加料金(追加1名につき4000円)かかります。
★キャンセル料規定に関しては、別途記載事項をよくお読み下さい。(「申込方法(手続きの流れ)」と「企画参加、キャンセルと航空券について」の項)
★参加には年齢制限はございません。
★参加にあたり、応募の際に、音楽歴提出必須。さらに、音源審査(YouTube)を提出いただく事もあります。
★お二人で共演、ご参加の場合は、ご両名の申込書提出が必須となります。その上で、代表者を決め、連絡を受けていただく形になります。
★お申込みはメイルかFAXか手紙のいずれかになります。
★演奏会当日は、朝、日本人アテンダントが、ロンドン市内宿泊ホテルまでお迎えにまいります。会場へご案内し、演奏会前に会場でリハーサル可能。本番は、12時半、演奏会終了は13時になります。
★演奏プログラム時間は、出入りも入れて、30分(時間厳守)になります。
★アテンダントの日本人は、プロの観光業に携わる方、或いはそれに準ずる方になります。
★教会はロンドンの南東部に位置。ロンドンの最中心のVictoria駅より電車で約25分。(別途詳細情報差し上げます)
★アフタヌーンティーのホテルの予約は、2000円の手数料をいただきます。予約完了後に、その予約内容を変更する場合は、参加者ご本人ご自身でしていただくことになります。一回きりの予約になります。
★ロンドン市内の練習室の予約は2000円の手数料をいただきます。予約完了後に、その予約内容を変更する場合は、参加者ご本人ご自身でしていただくことになります。一回きりの予約になります。
★ロンドン市内のホテル情報やインターネットのホテルサイト等のは、無料でご紹介しております。
★アテンダントの「お迎え」(日本よりロンドン・ヒースロー空港到着時)のみが、参加料に含まれており、帰国時のお見送りはございません。
★ヒースロー空港到着後、その日宿泊する場所へアテンダントがお連れする際、「正規のホテル」(フロントが24時間おり、到着時即チェックインの手続きができる宿泊所)にご宿泊される場合のみに限り、チェックインをお手伝いいたします。その他の、アパートメント、個人の宿泊所等の場合は、チェックインのお手伝いはできません。その住所(ロンドン市内に限る)の番地へお連れする、だけのお手伝いになります。
★「ヒースロー空港からその夜宿泊のホテルまでの移動手段」は、何通りがありますので、アテンドと話し合って決めます。その際、電車の場合は、参加者は自分の分は自己負担。アテンドの交通費負担は不要。タクシーの場合は、全額参加者負担になります。
★宿泊のホテルから演奏会当日の移動手段も上記同様になります。
★演奏会終了後、次の目的地(ロンドン市内に限る)まで、アテンダントが同行、お連れいたします。

企画参加キャンセルと航空券について
キャンセルにつきましては、料金の全額返金はできかねます。申し込み後のキャンセルの際はキャンセル基本料として、まず事務手続き代金30,000円をお支払い頂きます。
加えて、リサイタルより数えて1ヶ月以前は参加費の40パーセント、1か月前まで50パーセント、3週間前まで60パーセント、2週間前まで70パ ーセント、1週間前まで80パーセント、1週間前から前日まで90パーセント、前日は全額お支払いただきます。

航空券は日々高騰していき、直前になると25万円位に値上がりします。
格安航空券も出ておりますので、個人で航空券を探す方は、インターネット等で早めにお手配されることをお勧めいたします。
特に初めての海外渡航の方や航空券購入の情報に関して、応相談。

お問合せ・お申し込み
TEL & FAX:072-853-8200 (しげなが)
E-Mail:allegromusicplan@gmail.com


ロンドンリサイタル企画参加者の体験レポート

▼主催:アレグロ・ミュージック・プラン 後援:ピティナ(全日本ピアノ指導者協会) 一般社団法人 東京国際芸術協会


<オプショナル;古城ホテルのご案内>
「古城ホテルで、優雅なご滞在はいかがですか?」


ロンドン中心部より約30分の場所ある壮麗な文化遺産の館。
広大な緑の中、美しい牧場の緑の中に位置。伝統英国式の重厚クラシック内装ホテル。可憐で優美な客室。テラスからは、丘陵の素晴らしい景色。庭園を見渡す併設レストランでは素晴らしいグルメ料 理を提供。軽食とドリンクはリラックスした Bar(バー)で楽しめます。
朝食は広大な緑の庭をみおろす明るいダイニングルームにて、伝統英国ブレックファースト。
屋外温水スイミングプールやサウナでリラックス、ジムでエクササイズできます。
ゴルフは18ホールのチャンピオンシップコース、ゴルフ用品のレンタル、プロゴルフのレッス ンも利用できます。
ホテルの客室数は全 199 室。





お問合せ・お申し込み
TEL & FAX:072-853-8200 (しげなが)
E-Mail:allegromusicplan@gmail.com