スペック


●車名          :TOYOTA CROWN RoyalSaloon Premium21
●年式          :2001年(平成13年) 年齢15才(我が家に来て8年目)
●形式          :TA-JZS171 **平成12年度排出ガス規制適合,平成12年基準排出ガス25%低減適合**
●車台番号(上2-下3)    :JZS171-00**627
●積算走行距離(万単位)  :約9万キロ (16年9月現在)
●大きさ         :長さ4820mm 幅1760mm 高さ1450mm (車検証の数字による)
●区分          :普通乗用車 [3ナンバー]
●乗車定員とその総重量  :5名 275kg (1人あたり55kgとする)
●車両重量        :1560kg  (車検証記載の車両重量)
●車両総重量       :1835kg (車両重量+乗車定員の総重量。荷物は手荷物として扱うためこれに含まず)
●最高速度(実速度)    :180km/h (設計上)−220km/h(理論上・下記の出力実測値による) 注01
●実質パワーウェイトレシオ:およそ 12.1kg/ps〜およそ 14.2kg/ps (下記の出力実測値による)
●搭載エンジン      :BEAMS 1JZ-GE 自然吸気式 直列6気筒 総排気量2491cc DOHC VVT-i
●エンジン制御方式    :EFI、Dジェトロニック方式、ETCS(ドライブバイワイヤ)式スロットル
●加速性能
 ▼実測最大加速出力 [駆動輪実測値・アークチュアル] 注01
    出力 :129ps/5910rpm 公称値の64%
    トルク:172.6N-m(17.6kg-m)/4670rpm 公称値の69% 10.04.25計測!
       天候=晴:気圧=1026hPa:気温=17℃:湿度=25%:車両全重量=約1639.3kg
            :ローギア領域とセカンドギア領域の組み合わせ測定:車速パルス・JIS規格による実速度で測定


 ▼加速時間 [] 内は'88 MARKII grande TWINCAM24の値 [車速パルス実測] 注01
  ・ 0〜40km/h加速:   2.6 [4.1] sec
  ・ 0〜60km/h加速:   4.5 [6.2] sec
  ・0〜100km/h加速: 9.9 [12.1] sec ロケットスタート不使用! 09.10.12計測!
       天候=晴れ:気圧=1016hPa:気温=20℃:車両全重量=約1646.6kg
                :車速パルス・JIS規格による実速度で測定


 ▼定格加速時間 [車速パルス実測] 注01
  ・ 1速 平均 5.2km/h/s ( 0〜14km/h)
  ・ 2速 平均 2.5km/h/s (14〜31km/h)
  ・ 3速 平均 1.5km/h/s (31〜42km/h)
  ・ 4速 平均 0.9km/h/s (42〜55km/h)
   ・完全暖機後30分以上経過時、ECT-iEモードNORMAL、OD-ON、フレックスロックアップ作動時:車速パルス・JIS規格による実速度で測定
   ・平坦路におけるスムーズかつ最低限流れについていける程度の加速と燃費のバランスを考慮して定格したもの
   ・運転手含む乗員3名時まではアクセルペダルトリム一定での加速は有効と考えられるが、
   乗員数及び荷重が大きい場合において定格加速で加速したいならば、当然ながらアクセルペダルトリムをさらに深めることでカバーするものとする
   ・登坂、追越、および高速道路走行など強力な加速が要求されるシーンではこの限りではない


      注01:これら加速性能の実測値については、できるだけ正確な数値になるように、測定は計量から計算まで最大限の努力をしましたが、
      管理人が馬力測定などの計量関係のプロフェッショナルではない上に、加速性能の測定は計量誤差や計算誤差などが
      どうしても生じてしまうため、測定の実測値の確かさを100%保証するものではないことをお断りさせていただきます。


●サスペンション     :固定式 ダブルウイッシュボーン式コイルスプリング
●現在装着タイヤ     :KUMHO SOLUS KH17 (205/65R15 94H) ※12年4月27日より
●トランスミッション   :4SPEED FLEX LOCKUP FullAuto ECT-i
●使用燃料        :ハイオクガソリン
●燃料消費量
   (1)カタログ値:10.0km/L (10/15モードor10モードorJC08モード)
   (2)実 質 値:
      I. おおよそ9.6km/L (東京都府中市府中駅近辺←→長野県南佐久郡南相木村近辺)
      II. おおよそ13.0km/L (連続平均85km/h走行時・"名神草津P. A. →東京都府中市府中駅近辺"・気温30度-A/C作動時)



↑1.6t近くあるCROWNの走りを支える直列6気筒ツインカム24バルブエンジンBEAMS 1JZ-GE。
バイワイヤコントロールとVVT-iにより、実測上は最大トルク発生回転域まででほぼフラットなトルク特性
となっており、発進から中間加速まで、実用上十分かつ強力な加速性能を有する。高回転側で馬力もトルクも
高かった1G-GEuエンジンに比べるとまるで正反対で、スポーツエンジンのような官能性もないけれど、
このクールな性格はかえって高級車には向いていると思う。実際トルクは文句なく太いので、
パワーをさほど必要としない人には抜群の機動性だろう。こいつもなかなかいいエンジンである。





↑BEAMS 1JZ-GEのパワーカーブ。




↑TA-JZS171の0〜100km/hフル加速のグラフデータです。




↑TA-JZS171の定格加速のグラフデータです。



わがTA-JZS171は、この人たちを乗せて走った経験があります

C. Kishimoto先生
(N期会会員、バス歌手、ロシア歌曲専門、「プーシキン・メダル」[ロシア文化勲章)受章]

T. Toda先生
(N期会名誉会員、(社)日演連会員、第6回ウィンナーワルド・オペラ賞オペラ大賞受賞、I原Naoko氏S島Yumiko氏達の師)

T. Takaori先生
(N期会会員、(株)N期会21前・代表取締役社長、独語ディクションの先生、教本『歌唱のためのドイツ語発音法』著者)


E-GX71 Rider

               このページの無断転載を禁じます